すみれ色日記

宝塚について思うままに語ります

2002年の第3期スカイ・フェアリーズの方々

すみません、今頃こんな記事を書いています。


多分2016年末に録画した番組です。
録画したまま放置し、よく分からないで観始めましたが、どうも2002年の大みそかの番組の再放送でした。
初風緑さんの司会で2002年のスカイ・フェアリーズの第3期の方々が登場。
(この時代は宝塚から離れていた時期で全く知識がありません。)


初々しいかわいらしいジェンヌさんが次々と現れるのですが、パッと見ただけでこの私にもすぐに分かる方が約1名!
そう、元月組のトップスター龍真咲さん。
この頃からキラキラだったんですね~。
トップの頃と全然変わっていないし、もうキラキラがあふれてる。
龍さんってほんとすごいなぁと再認識しました。


そしてこのときのスカイフェアリーズの方々は、
花組:日向燦さん、 華燿きらりさん
月組:龍真咲さん、夏月都さん 
雪組:大湖せしるさん(このときは男役)、早花まこさん
星組:麻尋しゅんさん、妃咲せあらさん 
宙組:蓮水ゆうやさん、葉室ちあ理さん


みなさん、この頃、研2か研3ぐらいかな?
ほんと、初々しくてかわいいのです。
とくに今東京で公演中の早花さん!
ほんとまだ子どもでかわいくて、この方があの早花さんか~!と微笑ましかったです。


この頃って、龍さんに限らず皆さんキラキラなんですよね。
今年はどんな年でしたか?などの質問に、「初めてソロをいただいてもう緊張した」とか「初めての全国ツアーが楽しかった」などコメントもとても初々しく夢にあふれていて、観ているこちらも温かい気持ちになりました。
いろんな可能性を秘めて、それぞれの目標に向かってがんばっている姿ってとてもいいですね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。